歴代ヤンキー漫画の最強キャラ一覧

一条武丸 特攻の拓

見た目のインパクト、有り余るパワー、まさに最強。日本人元男子(三十代半)なら、その名知らない者がいない伝説級のキャラです。”
一条武丸 特攻の拓

“前田太尊(ろくでなしブルース)”

“負けず嫌いで1回負けた相手に勝つまでケンカするけど、回りに権力を誇示せず、男気溢れて仲間を大切にする所がいい所だと思います。”
前田太尊(ろくでなしブルース

スポンサーリンク

“北野誠一郎(エンジェル伝説)”

「エンジェル伝説」は単行本で読みました。凶悪な顔なのにやさしい北野くん、そして、意図せず不良たちを従えていく北野くん。そんなギャップが面白く、またそれまで抱いていた不良漫画のイメージをぶち壊された

080523_2319~01

“滝谷 源治(クローズ)”

“ここまでかっこよくて最強な人はいない”
滝谷 源治(クローズ

“江口 洋助(湘南爆走族)”

“総番にして手芸部の部長というギャップがたまらない。”
江口 洋助(湘南爆走族)

“鬼塚英吉(GTO)”

“人間離れした体力、そして行動力。湘南の伝説は伊達じゃない。”
鬼塚英吉(GTO)”

“坊屋春道 クローズ”

“熱くて強いとこがいい!”

坊屋春道 クローズ

“リンダマン(クローズ)”

“見た目からして最強でしょう!”

リンダマン(クローズ)

“キューピー”

“喧嘩では最強で一度も負けたことがない主人公のキューピーの素顔がかわいくて憎めないところが好きです”

キューピー

スポンサーリンク

“「カメレオン」 矢沢 栄作”

“強運過ぎる”

「カメレオン」 矢沢 栄作

“花木九里虎(WORST)”

“最強というか、誰にも負けてほしくないキャラクター。”

花木九里虎(WORST)

“加藤ヒロシ(ビーバップハイスクール)”

“憎めないエロ好きの、女の子には腑抜けだが、中間徹と絶妙なコンビで、街中のヤンキーをぶっ飛ばしてきた、自分がヤンキーと呼べる最初のキャラである”

加藤ヒロシ

“三橋貴志(今日から俺は!!)”

“異常な手の早さと悪賢く卑怯な真似が得意なキャラなので、力の勝負でも頭を使った勝負でもとても強いです。”

三橋貴志

“大河内三郎(エリートヤンキー三郎)”

“元来のショボさ・切れた時のヤバさが魅力です”

大河内三郎(エリートヤンキー三郎

スポンサーリンク